michan_nel.com*

東京→浜松(地方移住)、フリーランス・花嫁修行に勤しむブログ

金属アレルギー検査をしてきました

金属アレルギー検査の手引き

金属アレルギー検査の手引き

 

金属アレルギー検査を受けてきました

きっかけはかゆみから

 

社会人になって1年目のある日、

突然手首がかゆくなりました。

ちょうど時計をしていたところ

 

掻いても掻いてもかゆみが治らない

ただただかゆい…

友達と焼肉を食べていた時で

冷たいひんやりとしたおしぼりをもらい、

手首に回してなんとかしました。

 

それ以来、時計どころか

装飾品とは縁がなく過ごしていました

 

 

あれから5年…

 

私に婚期が来たのです。

奇跡的です。なんということでしょう。

 

彼氏「金アレの疑いがあるなら

指輪が買えませーん。ぶーぶー」

 

とのことだったので、皮膚科に行ってきました。

 

 

当日に「金属アレルギー検査がしたいです!」で受付

 

近所の皮膚科で受診してきました

予約ができない病院だったので当日に受診

 

簡単なヒアリングと

しっかりとした説明を受けて

パッチテストをするのですが

 

パッチテスト

パッチテスト



はっきり言う、

 

こんなにきれいじゃない!!

 

テープばっちばちに貼られるのですが、

写真撮られたので見てみると

油性マジックで番号を振られていて

印とかいっぱいついていました

だから手引きのようなきれいさじゃないです

 

 

スケジュールが決まっていて、

ざっくりとこんな感じです。

 

初診  :パッチテストをする

2日目:病院がお休み

3日目:テープを剥がして15分様子見

     再度テープを貼り直す

4日目:反応チェック、一次結果

7日目:反応チェック、最終結果

 

7日目の結果が出ても、

後になって痒くなることがあるから

1年は様子見してくださいと言われました

 

 

結果は特に問題なしでした

テストをしたところが

腫れたり赤くなったりしたところがなかったので、

結果は問題なしでした

ちょっとほっとしました

 

最初のきっかけにあった

時計をつけていて痒くなった原因ですが、

おそらく肌が刺激反応をした

可能性があるとのこと。

 

汗をかいたり、普段時計をつけない人が

長時間つけていたりすると

過剰反応することがあるとのことでした

 

今後はイヤリングとか時計とかに

チャレンジしてみたいと思います!

あとは指輪を選ぶ…!!

 

 

その後の周りの反応について

書き途中で表現的によくないことに

気づきやめました。発言には気をつけましょう*1

 

ざっくり概要と注意点

▽概要

 受診:皮膚科、歯医者

 費用:約3,000円ぐらい*2

 日数:約7日間

 

▽注意点

 ・受診する時期は秋〜冬ごろがベスト

 ・夏は汗をかく時期なのでテストを避ける

 ・パッチテスト中は背中を掻けない

 ・入浴NG、シャワー時も背中以外を洗う

 ・服装は脱ぎやすい服を着用する

 ・ワンピースや白物の服は避ける

 

 

ざっくりこんな感じです。

テスト中、とにかく痒かったのですが

痒い部分がまさかのテープかぶれ

 

わたし、もともと肌弱いんじゃないか…

 

服装の白物はインナーだからと

ボーダーのキャミソールを着ていたのですが

マジックの跡が移ってました…

 

3日目の時に着ていたのですが、

まさか再度マッキーで

背中に印とか書かれると思わず

 

今回の検査でいろいろ勉強になりました。

失敗談込みの注意点でした。

 

写真はもらえなかったのでありませんが、

画像検索すると出てきます←

 

もし金属アレルギー検査を受ける方の

参考になれば幸いです。

*1:Twitterではどんどん発言かましますw

*2:保険適用:テスト2,000円、診察400円弱